建築士会からのお知らせ

和歌山県ヘリテージマネージャー養成講習会(第5期)開催のお知らせ

和歌山県ヘリテージマネージャー養成講習会(第5期)

実施要領

時代は今や、スクラップ・アンド・ビルドからストックの活用へと移行しつつあり、循環型社会においては、既存の価値ある建造物(地域の歴史的文化遺産)を活用し、地域づくりに活かしていくことが求められています。地域に眠る歴史的な文化遺産を発見し、保存し、活用し、地域づくりに活かす能力を持った専門的人材をヘリテージマネージャー(HM地域歴史文化遺産保全活用推進員)と呼びます。また文化遺産を守り活かしていく、幅広い分野に関わる人材をヘリテージサポーター(HS地域歴史文化遺産活用支援員)と呼びます。

このたび、この人材の養成を目的として、下記要領にて第5期の講習会を実施します。

 

  1. 主催  和歌山県ヘリテージマネージャー育成事業実行委員会((一社)和歌山県建築士会)
  2. 後援  和歌山県教育委員会(予定)
  3. 期間  平成29年8月~平成30年2月 延べ10回(自主演習含)HMで60時間 HSで24時間
  4. 会場  和歌山県建築士会館 ※実地研修の場合は現地
  5. 受講料 HM30,000円(和歌山県建築士会会員以外の方は36,000円)
                HS10,000円  (ヘリテージサポーター)
  1. 受講資格 HM:1級建築士、2級建築士、木造建築士    HS:特になし
  2. 募集人員 30名(先着順、前年度申込者優先、定員になり次第締め切ります)
  3. 募集開始 平成29年6月7日(水)
  4. 申込方法 下記申込書にご記入の上、FAXでお願いします。
  5. 講習内容 カリキュラムの通り
  6. その他 ・修了には全ての講座の受講が必要です。修了者は希望により和歌山県建築士会の「和歌山県

       ヘリテージマネージャー」に登録され、ホームページに記載します。

・この講習はCPD単位取得対象講習(HM)となります。

・  HMは(一社)和歌山県建築士会を窓口として、歴史文化遺産の調査、登録文化財の登録に関する提言、保全・活用の企画提案、災害対策業務、啓発活動、等に従事できます。

10. 問合せ先  実行委員会事務局((一社)和歌山県建築士会) Tel:073-423-2562

              Fax:073-433-2772

和歌山県ヘリテージマネージャー養成講習会(第5期)実施要領

平成29年度 第二期 一級/二級/木造建築士定期講習のお知らせ

登録講習機関  公益財団法人 建築技術教育普及センター

登録年月日:平成20年11月28日 登録番号:第1号

平成29年度 第二期 一級/二級/木造建築士定期講習

平成20年11月28日に施行された建築士法の規定により、建築士事務所に所属する一級建築士、二級建築士又は木造建築士は、3年毎に国土交通大臣の登録を受けた登録講習機関が行う、一級建築士定期講習、二級建築士定期講習又は木造建築士定期講習(以下「建築士定期講習」という)を受けることが義務付けられています。

なお、施行日以降に建築士試験に合格した方で建築士事務所に所属した建築士の方は、その合格日の属する年度の翌年度の開始の日から起算して3年以内に建築士定期講習を受講すればよいこととなります。

建築士事務所に所属する建築士(管理建築士を含む。)のうち、次に該当する方は、平成29年度中に建築士定期講習を修了することが必要です。

・   平成26年度に建築士定期講習を修了した方

・   平成26年度以前の建築士試験(平成26年度の建築士試験を含む。)に合格した方で、建築士定期講習をまだ受講していない方

■申込書の配布

(1)期間 平成29年5月22日(月)~平成29年7月7日(金)(但し土曜日、日曜日は除く。)

     午前9時00分~午後5時00分

(2)場所 (一社)和歌山県建築士会(1階) 

 (〒640-8045 和歌山県和歌山市卜半町38 建築士会館)

 

【申込書は(公財)建築技術教育普及センターHP(http://www.jaeic.or.jp/)からダウンロードすることもできます。】

郵送配布を希望する場合には、1部につき140円切手と宛名ラベルを同封し、上記、建築士会までお送り下さい。】

 

■受講申込書の受付

(1)期間 平成29年6月1日(木)~平成29年7月7日(金)但し土曜日、日曜日は除く。)

       午前9時00分~午後5時00分

(2)場所 (一社)和歌山県建築士会

  (〒640-8045 和歌山県和歌山市卜半町38 建築士会館 1階)

 

申込方法:直接持参または簡易書留で上記の場所までお送り下さい。なお郵送申込みの場合、受講票を返送するため、宛先明記された82円切手付き封筒も同封して下さい。郵送受付けは7月4日までに着いたものに限り受付けをします。

■受講手数料  12,960円(消費税、テキスト代を含む)

会場コード及び講習日・講習会場

会場コード

講習日

講習会場

5F-01

平成29年7月19日(水)

田辺スポーツパーク

5F-02

平成29年7月25日(火)

和歌山ビッグ愛(大ホール)

■講習の構成

1.講習は、テキストを使用した1日の講義(5時間)と修了考査(1時間)の構成により実施します。

2.講義の一部でも欠席した場合は、修了考査を受けることができません。

■修了者の発表平成29年8月末を予定

■問い合せ先

一般社団法人 和歌山県建築士会           TEL 073(423)2562

公益財団法人 建築技術教育普及センター      TEL 03(6261)3310(代表)

既存住宅状況調査技術者講習のご案内

既存住宅状況調査技術者講習のご案内

公益社団法人 日本建築士会連合会 「既存住宅状況調査技術者講習」申込ページへ

和歌山県での講習会開催情報

【移行講習】

 平成29年6月13日(火) 受付 12時00分~  講習時間 12時20分~16時40分

         会場 和歌山市あいあいセンター  住所 和歌山市小人町29

【新規講習】

 平成29年6月15日(木) 受付    9時00分~  講習時間   9時20分~17時00分

         会場 和歌山県自治会館      住所 和歌山市茶屋ノ丁2-1

既存住宅状況雄調査1 既存住宅状況雄調査2

2017年5月11日 3:10 PM

10 / 25« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの上部へ